TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >名古屋市交通局鶴舞線3050形3159編成6両セット
     

名古屋市交通局鶴舞線3050形3159編成6両セット

名古屋市交通局鶴舞線3050形3159編成6両セット

名古屋市交通局鶴舞線3050形は1993年の鶴舞線 庄内緑地公園〜上小田井間開業時に導入された軽量オールステンレスの車両です。
前面及び側面には青色のラインを配し、3000形のイメージを残しつつも現代的ですっきりとしたデザインとなりました。
VVVFインバータ制御、交流モーターの採用により保守の近代化も図らています。
6両編成が9本導入されたほかに、3000形の6両編成化により余剰となった3000形2両を中間車に組み込んだ編成が1本導入されました。

【商品名】 名古屋市交通局鶴舞線3050形3159編成6両セット
【発売日】 2020年5月
【価格】 9,000円(税抜)

※名古屋市交通局商品化許諾申請中




対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション6両セット

■鉄道コレクション7両セット

■鉄道コレクション8両セット