TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >名古屋鉄道6000系2次車(グレードア) 4両セット
     

名古屋鉄道6000系2次車(グレードア) 4両セット

名古屋鉄道6000系2次車(グレードア) 4両セット

名古屋鉄道は名鉄名古屋駅を中心に、愛知・岐阜県内に広範な路線網を有する大手私鉄です。
6000系は1976年から製造された名鉄の代表的通勤電車で、長期にわたる増備の間に形態が変化しており、2次車はパノラマカー並みの大きな側面ガラスが特徴となっています。
登場時の車体はスカーレット一色でしたが、1985年頃から側面ドアの上部がライトグレーに塗装され、さらに1993年からはダークグレーに変更されました。
2005年までにドア上部の塗装は廃止されスカーレット一色に戻っています。

製品は6000系2次車の、側面の方向幕が設置される前の姿を新規作成し、1985年からのドア上部がライトグレーの塗装で1992年制定のCIロゴマークが貼り付けられる前の姿を再現します。

【商品名】 名古屋鉄道6000系2次車(グレードア) 4両セット
【発売日】 2019年4月
【価格】 6,000円(税抜)

※名古屋鉄道株式会社商品化許諾申請中




対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット