TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット
     

関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット

関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット
関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット
関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット

関東鉄道は茨城県南西部一円に鉄道とバス路線網を拡げております。
常総線は常磐線と接続する取手から、つくばエクスプレスと接続する守谷を経由し水戸線との接続駅・下館までを結ぶ路線です。
取手〜水海道間17.5kmは非電化複線区間となっており、日中でも15分間隔の高頻度運転が行われています。
今回の製品では1次車が新塗装で行先方向幕を「水海道」、3次車が登場時からの塗装で行先表示を「下館」としておりますので、先に発売中のキハ2100形と組み合わせて、夏の花火大会臨時列車4両編成などもお楽しみいただけます。
別売りパーツの動力ユニットはTM-15、走行用パーツはTT-04Rを指定しています。
※展示用台座は付属しません。

【商品名】 関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット
【発売日】 2018年8月
【価格】 3,000円(税抜)

※関東鉄道株式会社商品化許諾申請中




対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット