TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >紀州鉄道キハ600 晩年仕様 2両セット
     

紀州鉄道キハ600 晩年仕様 2両セット

紀州鉄道キハ600 晩年仕様 2両セット

紀州鉄道線は紀勢本線と接続する御坊駅から御坊市街地の西御坊までを結ぶ2.7キロの路線です。
1931年に御坊から現在の紀伊御坊までが開通してから2021年で90周年を迎えます。
キハ600形はもと大分交通で活躍していた車両で、1975年にキハ603・キハ604の2両を紀州鉄道が譲受し、後継となったレールバスタイプのキテツ1形が導入されるまで主力車両として活躍し、2009年に引退しました。
鉄道コレクションでは過去に第22弾で製品化しましたが、今回は前面窓まわりが改造された、引退前の晩年仕様を2両セットで製品化します。

【商品名】 紀州鉄道キハ600 晩年仕様 2両セット
【発売日】 2021年7月
【価格】 3,960円(税込)

紀州鉄道株式会社商品化許諾申請中




対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

ノスタルジック鉄道コレクション

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション6両セット

■鉄道コレクション7両セット

■鉄道コレクション ナローゲージ80