TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション
   
和歌山電鐵は、もと南海電気鉄道の貴志川線を引き継ぎ、2005年より運行を開始しました。
車両は従来通り、南海22001系を改造した2270系が使用されておりますが、そのうち各1編成が、沿線の名産品であるいちごをあしらった「いちご電車」と、貴志駅のスーパー駅長である”たま駅長”をデザインした「たま電車」となっており印象的な塗装で、沿線イメージアップの一躍を担っています。
※製品はディスプレイモデルです。(動力化用台車枠付属・展示用ダミーレール付き)







【タイトル】
鉄道コレクション 和歌山電鐵2270系いちご電車2両セット
【価 格】2,600円(税抜)
【発売日】2010年10月



【タイトル】
鉄道コレクション 和歌山電鐵2270系たま電車2両セット
【価 格】2,600円(税抜)
【発売日】2010年10月
 

※和歌山電鐵商品化許諾済

鉄道コレクション「和歌山電鉄2270系2両セット」
無線アンテナ取付け方法についてのご案内(上級者向け)
<PDF・195KB>

対応走行パーツ等
TM-05 動力ユニット17m級用A

TT-04 トレーラー化パーツセット

TOMIX パンタグラフ
<0213>PT4811
*パンタグラフはトミックス製品より近似の物をご案内致しており、実車とは異なる場合もございます。


鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション7両セット