TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット
     

JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット

JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット
JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット
JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット

【商品名】 JR101系南武支線 晩年仕様 2両セット
【発売日】 2017年2月
【価格】 3,000円(税抜)

101系は1957年から1969年にかけて合計1535両製造された国鉄初の新性能通勤型電車です。
中央線に投入されたのち首都圏、関西圏の通勤線区に順次導入されました。
JRに引き継がれた224両のうち南武支線で活躍した6両は後にワンマン改造と冷房改造が施され2003年の引退まで活躍しました。
製品は転落防止幌の設置に伴い妻面の窓が埋められた晩年の姿を再現します。
動力ユニットはTM-14(20m級用A2)、走行化パーツはTT-03R、パンタグラフはPS16P<0230>を推奨しています。

※JR東日本商品化許諾申請中

対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション7両セット