TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >東武鉄道2000系増結4両セット
     

東武鉄道2000系増結4両セット

東武鉄道2000系増結4両セット
東武鉄道2000系増結4両セット
東武鉄道2000系増結4両セット
東武鉄道2000系増結4両セット
東武鉄道2000系増結4両セット

【商品名】 東武鉄道2000系増結4両セット
【発売日】 2017年8月
【価格】 6,000円(税抜)

東武鉄道2000系は、1961年から1971年にかけて160両製造された営団地下鉄日比谷線(現:東京メトロ)直通用に開発された東武鉄道初の高性能車両です。
デビュー当時は4両編成で活躍し、ロイヤルベージュとインターナショナルオレンジのツートンカラーで運行していました。
その後6両編成となり、1971年に8両編成となりました。
その後セイジクリームになり、1993年まで日比谷線直通用としての役目を終えた後、一部の編成は野田線用(現:東武アーバンパークライン)に改造し、2080系として活躍していました。
製品は1980年頃に活躍していた姿をプロトタイプとしています。

※東武鉄道株式会社商品化許諾申請中

対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット