TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >大阪市交通局 地下鉄御堂筋線10A系 増結5両セットA
     

大阪市交通局 地下鉄御堂筋線10A系 増結5両セットA

JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット
JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット
JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット
JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット
JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット
JR207系900番代 常磐緩行線 基本5両セット

【商品名】 大阪市交通局 地下鉄御堂筋線10A系 増結5両セットA
【発売日】 2017年11月
【価格】 7,000円(税抜)

大阪市交通局御堂筋線は 江坂 から なかもず までを結ぶ地下鉄路線です。
10系は大阪市交通局で唯一のチョッパ制御車で、試作車は20系(初代)として1973年に谷町線でデビューしました。
翌年には御堂筋線に転属され10系へと改番されました。
誘導障害や冷房装置などの試験を経て1976年より営業運転を開始。
量産車は1979年から1989年にかけて合計234両が製造されました。
1995年には輸送力増強のため編成を組み替え、10両編成となりました。
2006年からは更新工事が施され車齢の若い17編成以降の車両は制御機器をVVVFインバータに載せ替える工事も合わせて行われました。
製品はVVVFインバータ制御に更新された10A系を再現いたします。

大阪市交通局 商品化許諾申請中

対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット