TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション > 能勢電鉄1000系4両セットA(引退時カラー)/能勢電鉄1000系4両セットB(登場時カラー) 
 

能勢電鉄1000系は、阪急電鉄の1000系1010型を1986〜1988年に譲り受けたもので、4両編成2本が活躍していました。
入線時には阪急カラーに窓回りのみをクリーム色にしたカラーで登場し、引退時にはクリーム色に扉部分などをオレンジ色にした、関西ではおなじみの「フルーツ牛乳カラー」とも呼ばれたカラーで活躍しました。
※製品はディスプレイモデルです。(展示用ダミーレール付き)動力化用台車枠はTM-12動力ユニットに付属します。 







 

【タイトル】 鉄道コレクション 能勢電鉄1000系4両セットA(引退時カラー)
【価 格】3,600円(税抜)
【発 売 日】2010年5月

※写真は試作品です。実際の製品とは仕様・色調が異なる場合があります。



 

【タイトル】 鉄道コレクション 能勢電鉄1000系4両セットB(登場時カラー) 
【価 格】3,600円(税抜)
【発 売 日】2010年5月

※写真は試作品です。実際の製品とは仕様・色調が異なる場合があります。
対応走行パーツ等
TM-12 動力ユニット19m級用A

TT-04 トレーラー化パーツセット
Nゲージで走行させるための、トレーラー化パーツのセットです。

TOMIX パンタグラフ
<0238>パンタグラフPG16(2個入)
*パンタグラフはトミックス製品より近似の物をご案内致しており、実車とは異なる場合もございます。


鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット