TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション >鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット
     

鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット

鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット

鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット

鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット

鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット

【商品名】 鉄コレ 秩父鉄道300系新塗装 3両セット
【発売日】 2016年7月
【価格】 4,500円(税抜)

秩父鉄道300系は1959年に2編成が製造され、急行「秩父路」として活躍しました。
登場当初は2両編成でしたが、1966年に製造された中間車サハ350形を組み込み、3両編成となりました。1986年には車体色が黄色に青色帯となり、イメージチェンジが図られました。
製品は3両編成化された姿をプロトタイプとし、鋼製車体のサハ351形を組成した第1編成をチョイス。
先頭車デハ300形とは形状の異なるサハ350用台車「NA-12」も、新規に作成し起用します。
秩父300系旧塗装・新塗装の動力ユニットにはTM-08Rが対応、走行用パーツセットはTT-04R(グレー)、 パンタグラフはPG16<0238>を推奨しています。

※秩父鉄道株式会社商品化許諾申請中

対応走行パーツ等




鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション7両セット