TOP > ラインナップ > 鉄道コレクション > セントラム(CENTRAM)9000形
 

路面電車復権のシンボルとして、各地で導入されている新型路面電車の第3弾!
2009年12月に富山市都心部に復活した環状線には、富山市が所有する専用の連接車両が3編成投入されております。
「CENTRAM」の愛称で、ホワイト、シルバー、ブラックの印象的な塗装で活躍中です。





パーツ対応リスト

【タイトル】鉄道コレクション セントラム(CENTRAM)9000形(ホワイト・シルバー・ブラック)
【価 格】各1,600円(税抜)
【発 売 日】2010年6月

■可動式パンタグラフ装着済!
■従来のLRTシリーズでは床下と一体成形だった車輪を別パーツにて表現しています。

※写真は試作品のため商品とは異なる場合があります。
※製品の都合上、模型は車体長さなど一部実物と異なる場合があります。
※富山市商品化許諾済

対応走行パーツ等
LRT専用動力ユニット(ライトレール用動力ユニット)・専用ケース(8編成収納・未塗装1編成付属)も同時再生産!

TM-LRT01 動力ユニット ライトレール用

鉄道コレクションLRT<専用ケース>
【価 格】2,200円(税抜)
【発 売 日】2010年6月予定

*走行化用パーツセットには対応しておりません。
 
 
鉄道コレクション製品一覧

■鉄道コレクション1両セット

■鉄道コレクション2両セット

■鉄道コレクション3両セット

■鉄道コレクション4両セット

■鉄道コレクション7両セット