電気機関車

JR EF66形電気機関車(特急牽引機・PS22B搭載車・グレー台車・プレステージモデル)

  • 1/80スケール16.5mmゲージ
  • プレステージモデル

2021.05.13

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
  • ヘッドライト2灯以上
  • フライホイール付モーター車

アイコンの見方と機能

EF66形は最高速度100km/hの1000t級高速貨物列車を単機でけん引可能な機関車として、1968年から製造が開始され、55両が製造されました。
1985年からはブルートレインのけん引機に抜擢され活躍しました。
21号機以降の後期型は新製当初より運転室窓上にひさしが装備され、車体側面肩口にある主抵抗器排気口は4分割の姿、車体側面の機器搬入口は中央部に装備されていました。
JR西日本へ継承されたEF66形は、スハ25形のパンタグラフ制御用のジャンパ栓の追設やPS22形パンタグラフへの換装が行われたほか2004年頃より台車や床下の色がグレーへと変更されました。

品番
HO-2518
品名
JR EF66形電気機関車(特急牽引機・PS22B搭載車・グレー台車・プレステージモデル)
価格
62,480円(税込)
発売月
2021年10月

特徴

●後期型の姿を再現
●台車・床下がグレーの姿を再現
●車番は選択式でメタル転写シート付属
●印刷済みヘッドマーク「富士はやぶさ・さくらはやぶさ・あさかぜ・富士」付属
●スカートはKE70ジャンパ栓の追設された姿を再現
●メーカーズプレートは金属製付属
●区名札は「関」「流れ星」を印刷済み
●JRマーク印刷済み
●検査標記・エンド標記などを印刷で再現
●前面・側面窓ガラス枠は銀色で再現
●動輪はEF66の独特な車輪輪心を再現
●ヘッドライトは電球色LEDによる点灯
●パンタグラフはPS22Bを再現
●ゴムタイヤ付き車輪採用
●キヤノンモーター採用
●ケイディーカプラー採用
●通電端子を装備
●最小半径R600通過可能(S字除く)
●<下記部品を金属製で装着済み予定>
・パンタグラフ・各種手すり・ワイパー・解放テコ・信号炎管・エアホース・ホイッスル
●<下記部品はプラ部品を装着済み予定>
・台車ステップ・ジャンパ栓・列車無線アンテナ

製品内容

【車両】
●EF66(後期型・グレー台車・プレステージ)

【付属品】
●ランナーパーツ(エッチング):ナンバープレートベース
●ランナーパーツ(エッチング):メーカーズプレート、エンド標記
●ランナーパーツ:ヘッドマーク

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る