TOP > ラインナップ >ザ・バスコレクション >千葉内陸バスTOMIXデザインバス

千葉内陸バスTOMIXデザインバス

千葉内陸バスは千葉県四街道市に本社を置く京成グループのバス会社です。
千葉市低公害車普及促進事業補助金交付予定車両として、1975年の創立以来初となるハイブリッドバスを導入するにあたり、千葉内陸バスからの依頼を受けデザインを作成しました。
TOMIXが1974年に始まり昨年40周年を迎えたことから、当時TOMIXで発売していた富士重工業路線バス2台セット(品番3512)のデザインを踏襲し、千葉内陸バスのイメージカラーの緑と掛け合わせたデザインとなっています。

【商品名】  千葉内陸バスTOMIXデザインバス
【発売日】  2018年4月
【価格】  1,200円(税抜)

※千葉内陸バス株式会社商品化許諾申請中


ザ・バスコレクション製品一覧

■ザ・バスコレクション 2台セット

■ザ・バスコレクション ミニバス編

■全国バスコレクション

Nゲージ

Nゲージは鉄道模型の共通企画サイズで1/150スケールで再現する世界です。
コレクションシリーズは集めてお楽しみいただく他、ジオラマを飾るアクセントとしてもご利用いただけます。

ザ・バスコレクション

2003年に発売を開始した“ザ・バスコレクション”はジオコレの始まりとなったシリーズ。
身近な交通手段であるバスを全国各地、新旧さまざまな種類からモデル化しています。

TOMIXで培った鉄道模型のノウハウを注ぎ込んだ造形のシャープさ、行き先表示や塗装・印刷など、随所にこだわっています。
同系車体であっても、事業者ごとに異なるドア配置、車体形状なども再現。見れば見るほど奥深い作りが魅力的なシリーズです。

路面電車と一緒に

全国バスコレクション