ディーゼルカー

JRディーゼルカー キハ260-1300形(M)

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2019.07.11

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
  • フライホイール付モーター車
  • TNカプラー
  • オプショナルパーツ
  • 室内照明ユニット

アイコンの見方と機能

キハ261-1000系は、「とかち」に使用される老朽化したキハ183の後継車として2006年に登場した特急形ディーゼルカーです。
キハ260-1300は、先頭車基準でユニットを組むキハ261-1000系の中、1両単位で増結できる中間車両で、先頭ユニット間に挟まる形で増結され、最大10両編成まで対応可能となっています。
増備途中で荷物置き場と洗面所設備の追加が行われ、変更直後は座席1列分の小窓が製造中に塞がれその跡が残る姿でしたが、1310番からは窓の跡が無い姿で登場しました。

品番
HO-413
品名
JRディーゼルカー キハ260-1300形(M)
価格
19,800円(税抜)
発売月
2019年12月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●キハ261-1000系7両以上を組む際に推奨の増結用単品の動力車
●荷物室と洗面所が初めから設置され、座席1列分の小窓の跡も無いタイプで再現
●屋根上のランボード上面は黒色で印刷
●シートはエンジ色で再現
●一部表記類は印刷済み
●車番は選択式で転写シート対応(転写シートはHO-9047・HO-9097に付属)
●側面表示部はシール選択式で実感的な裏貼り式で再現(シールはHO-9047・HO-9097に付属)
●最小半径R490通過可能

製品内容

【車両】
●キハ260-1300(M)

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る