2022.4.20
第271号 JR 103-1200系通勤電車 VOL.1
今回のN情報室は、JR 103-1200系通勤電車を工場から届いた成形試作品で紹介致します。
※「成形試作品」とは・・・車両形状を確認する為の試作品。そのため塗装や印刷(ロゴマーク・細部の表現)等は表現されていません。
photoJR 103-1200系通勤電車 編成イメージ ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです
実車photo
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます

103系1200番代は営団地下鉄東西線の乗り入れ用として1970年に登場した車両で、基本構造は先に登場していた千代田線乗り入れ用の1000番代と同様ですが、保安装置の違いなどから乗務員扉直後に戸袋窓があり、301系と編成を揃える関係でクモハ102形が製造されたりと、特有の姿となっています。
1972年以降に製造された増備車では側面窓の形状がユニットサッシとなりました。

模型では冷房改造が行われ、AU712形分散クーラーを搭載した姿を再現しています。

■103系1200番代(ユニットサッシ車)を新規製作


photo
クモハ102-1200 ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※一部の床下機器パーツが未装着です
photo
前面部クモハ102-1200、クハ103-1200
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

製品ではヘッド・テールライト、トレインマークは電球色のLEDにて点灯、トレインマークはカラープリズムの採用により白色に近い色で点灯します。

全車両、車端部の床下配管を表現。

■AU712形分散クーラーを新規製作


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

AU712形分散クーラーを新規製作で再現しました。

photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

クーラー横のランボードは別パーツで再現しました。

■側面方向幕下のユニットサッシが通常のサッシ形状の姿を再現


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

サハ103形以外の車両は、冷房改造車の特徴である側面方向幕下のユニットサッシが通常のサッシ形状の姿を再現しました。

■モハ102床下は電動発電機容量の違う3種類のタイプを再現


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

7両編成で登場した103系1200番代は、当初10kVAの電動発電機をモハ102形、クモハ102形に搭載していました。
AU712形分散クーラーで冷房化改造された際、電源容量を増やすために電動発電機が交換されましたが編成中2両のモハ102形が160kVAの電動発電機に換装された編成と編成中1両のモハ102が190kVAのブラシレス電動発電機に換装された編成がありました。
その後10両編成に組成変更されましたが編成内に複数の電動発電機が混在することになりました。
製品ではそれぞれの床下機器の違いを再現しています。

■サイドビュー


photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

クハ103-1200

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

モハ103
-1200M

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※一部の床下機器パーツが未装着です ※レールは別売りです

モハ102-1200
基本セット

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※一部実車と形状が異なります ※レールは別売りです

モハ102-1200
増結セット

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※一部実車と形状が異なります ※レールは別売りです

モハ102-1200
増結セット

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

サハ103-0

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※一部の床下機器パーツが未装着です ※レールは別売りです

クモハ102
-1200

 

詳細情報<98470>JR 103-1200系通勤電車基本セット<98471>JR 103-1200系通勤電車増結セットも合わせてご覧ください。

版権元商品化許諾申請済

※TOMIX N情報室ではいち早く情報をお伝えするために試作品の写真を掲載しており、製品とは仕様が異なる場合があります。
※製品によってはメーカー在庫なし、生産終了などのため入手困難な場合があります。ご了承ください。
※バックナンバーは掲載当時の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。
※無断転載・複製を禁じます。