ディーゼルカー

国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型)

  • Nゲージ
  • ハイグレード

2017.07.13(更新日 2018.01.18)

キハ82は1961年10月、全国に特急列車網を築くため登場した特急形ディーゼルカーで、分割併合にそなえ前頭部は貫通型となりました。
貫通型でもパノラミックウインドーや優美なヘッドライトケースなど、形状的にも優れた魅力的な前頭部は、現在でも高い人気を誇っています。
キハ82は当初クーラーを4台搭載していましたが、容量不足により46番以降は製造時よりクーラーを5台搭載して登場しました。

品番
9421
品名
国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型)
価格
3,800円(税抜)

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●非電化路線に咲き誇る美しきディーゼル特急「キハ82」を再現
●クーラーが初めから5個搭載されて登場した46番以降を再現
●床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現
●タブレットキャッチャーがある姿で再現、タイフォンはシャッター付で再現
●運転室側面窓上の雨どいが延長されているタイプで再現
●新規のトイレタンクパーツを付属し、お好みで取付可能
●シートは青色のカラーシートを採用
●JNRマークは印刷済み
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッドライトは電球色LED採用
●トレインマークはカラープリズムで白色に近い色で点灯
●ヘッド・テールライト、トレインマークはON-OFFスイッチ付
●新集電システム、黒色車輪採用
●TNカプラー(SP)標準装備

製品内容

【車両】
●キハ82(後期型)

【付属品】
●ランナーパーツ:特急シンボルマーク
●ランナーパーツ:トレインマーク(白地)
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:排気管
●ランナーパーツ:ジャンパ栓
●ランナーパーツ:トイレタンク
●パーツ:幌枠
●パーツ:排障器
●転写シート:車番

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る