客車

JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・混成編成)増結セットB

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2014.12.18(更新日 2015.06.01)

「北斗星」は本州(上野)と北海道(札幌)を結ぶ寝台特急です。
スハネ25-503はロビー室窓が従来のスハネ25より大きくなった車両です。
オロハネ24-501は中央部にA寝台ロイヤル、両端にB寝台ソロを配置した車両で、オロハネ25-500の予備車的存在の車両により注目されています。
オハネフ24-500はオハネ14-500を改造した車両で妻面にテールライトと後方監視窓、愛称表示器が新たに設置されています。

品番
92563
品名
JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・混成編成)増結セットB
価格
15,000円(税抜)
発売月
2015年05月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●新規車種を入れ、従来の混成編成セットと組み合わせて遊びの幅が広がる寝台特急「北斗星」増結セット
●オロハネ24-501、スハネ25-503、オハネフ24-500を新規制作で再現
●オハネフ25、オハネフ24は2段ベッドシート採用
●オハネフ24-500はブレーキシリンダー付TR217台車で再現
●オハネ25-560はオハネ25より改造された台車にブレーキシリンダーが付いてなくトイレ窓があるタイプで再現
●スハネ25に付く電話アンテナを別パーツで付属
●オハネ25-550・560、スハネ25-503の北斗星エンブレムは印刷済み
●オハネフ25はJRマーク印刷済みで貫通扉幌枠周囲を黒色で表現
●オハネフ24-500用のJRマーク付属
●車番は選択式で転写シート付属
●新集電システム、黒色車輪採用

製品内容

【車両】
●オハネフ24-500(2号車)
●オハネ25-560(4号車)
●オハネ25-550(5号車)
●スハネ25-503(6号車)
●オロハネ24-501(9号車)
●オロハネ24-550(10号車)
●オハネフ25-0(11号車)

【付属品】
●ランナーパーツ:アンテナ(スハネ25用)
●パーツ:治具(スハネ25用)
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ブック型プラケース
ブック型プラケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る