貨車

国鉄貨車 ワム80000形(中期型)

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2019.02.13(更新日 2019.06.13)

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます

アイコンの見方と機能

ワム80000形は1960年より製造された2軸の有蓋貨車です。
1968年から製造された中期型は同年のダイヤ改正で貨物列車の最高時速が75km/hに変更された際に増備されたグループで、外観では屋根がプレス構造になるなどの変更が行われ、1970年まで製造されました。
1975年からは製造が再開され軸間距離を260mm長くし、280000番代となりました。

品番
8734
品名
国鉄貨車 ワム80000形(中期型)
価格
700円(税抜)
発売月
2019年07月

特徴

●1968年以降に製造され、軸間距離が短い中期型のワム80000形を新規製作で再現
●従来製品<2714>とは異なる軸間距離の床下を再現
●車番(ハワム183807)は印刷済み
●ミニカーブ通過可能(ミニカーブ通過可能機関車との連結の場合)

N情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●ワム183807

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る