ディーゼル機関車

国鉄 DD13-300形ディーゼル機関車(一般型)

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2016.06.14(更新日 2017.04.03)

DD13形は主にヤードでの入れ替えや、短距離の運転などに使用する目的で1958年(昭和33年)に登場しました。
1961年以降に製造されたDD13形は、機関の出力を強化し外観も1灯から2灯ヘッドライトに変更になるなど大幅な仕様変更がされました。
1966年から製造された車両はギアや台車を変更し、それ迄のDD13形と互換性が無くなったため300番代となり、重連総括制御対応車は600番代となりました。

品番
2227
品名
国鉄 DD13-300形ディーゼル機関車(一般型)
価格
6,800円(税抜)
発売月
2017年03月

特徴

●TOMIX40周年記念商品
●40年の時を経てDD13がプロトタイプを変更してTOMIXに復活
●プロトタイプはDD13-300(一般型)
●選択式ナンバープレート(345・355・363・365)
●選択式メーカーズプレート
●台車・床下機器は黒色
●ヘッドライト点灯式、常点灯基板装備
●フライホイール付動力搭載
●TNカプラー付属
●補助ウエイト付属予定
●ミニカーブ通過予定

N情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●DD13-300(一般型)

【付属品】
●ランナーパーツ:ナンバープレート
●ランナーパーツ:メーカーズプレート
●ランナーパーツ:ホイッスル
●パーツ:TNカプラー
●パーツ:補助ウエイト

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る