製品検索

電車

国鉄 381系特急電車(クハ381-100)基本セット

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2022.06.09

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
  • ヘッドライト2灯以上
  • テールライト点灯
  • フライホイール付モーター車
  • TNカプラー
  • オプショナルパーツ
  • 室内照明ユニット

アイコンの見方と機能

381系は、国鉄が開発した初の営業用振子式特急電車で、中央西線電化開業時の1973年に特急「しなの」で運用開始されました。
当初クハ381形は貫通型でしたが、紀勢本線用に1976年から登場したグループからは非貫通型となり100番代に区分されました。

品番
HO-9084
品名
国鉄 381系特急電車(クハ381-100)基本セット
価格
92,620円(税込)
発売月
2022年12月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

ポイント

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●印刷済みトレインマークはイラストの「くろしお・しなの・やくも」を付属
●連結面の連結器周りにある配管を再現
●形式・自重・換算表記など一部表記は印刷済み
●クハのJNRマークは銀色で印刷済み
●車番・所属表記など一部表記は選択式で転写シート付属
●側面行先表示部は選択式で実感的な裏貼り式シール付属
●側面表示灯はクリアパーツ取付済み
●ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LED、トレインマークは白色LEDによる点灯
●後方時の運転室内が点灯する運転室室内灯装備
●屋根はグレーで再現
●窓のベネシアンブラインド表現は付属パーツで選択取付可能
●シートは青色で再現
●密連形TNカプラー標準装備
●最小半径R490通過可能(※S字形の線形は除く)

製品内容

【車両】
●クハ381-100
●モハ380(T)
●モハ381
●モハ380(M)
●モハ381
●クハ381-100

【付属品】
●ランナーパーツ:トレインマーク
●ランナーパーツ:側面表示部パーツ
●ランナーパーツ:無線アンテナ
●ランナーパーツ(エッチング):ワイパー
●パーツ:ベネシアンブラインドパーツ
●パーツ:治具
●シール:方向幕、号車札等
●転写シート:車番
●転写シート:表記等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る