電車

国鉄 153系急行電車(冷改車・高運転台)基本セット

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2019.11.14

※写真は旧製品です
※写真は旧製品です
  • ヘッドライト2灯以上
  • テールライト点灯
  • フライホイール付モーター車
  • オプショナルパーツ
  • 室内照明ユニット

アイコンの見方と機能

153系は新性能電車の101系通勤電車をベースに、準急・急行用に開発された車両で1958年に登場、国鉄急行電車の基本となりました。
前頭部は貫通型でも曲面ガラスの採用や、ライト配置の工夫などによりデザイン的にも優れた形状となっていました。
踏切事故対策で運転台を高い位置に変更したクハ153-500は、それに伴い前面窓の縦寸法が狭くなり、このスタイルは後の急行形、近郊形電車の多くに採用されました。

品番
HO-9049
品名
国鉄 153系急行電車(冷改車・高運転台)基本セット
価格
55,600円(税抜)
発売月
2020年04月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●細目の前面窓で精悍なイメージの高運転台車クハ153-500が入った基本セット
●後年の冷房改造された姿を再現
●消灯時にヘッドライトが銀色に見えるKMヘッド(R)採用
●印刷済みヘッドマークは「外房」「内房」「犬吠」「水郷」「鹿島」「山陽」「鷲羽」「比叡」付属
●側面表示灯取付済み
●一部表記印刷済み
●車番は選択式で転写シート付属
●前頭部幌枠部は後年多かったオレンジに塗られた姿で再現
●前面表示部は印刷済みパーツ「急行」「快速」「(白地)」付属
●ヘッドライトは電球色LEDによる点灯
●前面表示部は白色LEDによる点灯
●ヘッド・テールライト、前面表示部はON-OFFスイッチ付
●最小半径R490通過可能

製品内容

【車両】
●クハ153-0(冷改車・高運転台)
●モハ153(冷改車)
●モハ152(冷改車)(M)
●クハ153-0(冷改車・高運転台)

【付属品】
●ランナーパーツ:手すり
●ランナーパーツ:ジャンパ栓受け
●ランナーパーツ:ホース
●ランナーパーツ:前面表示部
●ランナーパーツ:ヘッドマーク
●ランナーパーツ:床下ステップ
●ランナーパーツ:流し管
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:幌枠
●パーツ(エッチング):ワイパー
●シール:側面サボ等
●転写シート:車番

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る