2021.3.24
第258号 JR N700系(N700S)東海道・山陽新幹線 VOL.1
今回のN情報室は、JR N700系(N700S)東海道・山陽新幹線を工場から届いた成形試作品で、既発売のN700-9000系(N700S確認試験車)との比較を交えて紹介致します。
※「成形試作品」とは・・・車両形状を確認する為の試作品。そのため塗装や印刷(ロゴマーク・細部の表現)等は表現されていません。
photoN700S(※ボディはN700S確認試験車) ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです
実車photo

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます

N700Sは2018年に登場した東海道・⼭陽新幹線の最新型⾞両です。
最初に導⼊されたのは「確認試験⾞」とよばれる試験⾞両でしたが2020年には確認試験⾞を基にした量産⾞が導⼊され「のぞみ」を中⼼に現在運⽤されています。

トミックスでは2019年に確認試験⾞を発売しましたが、今回は2020年に登場した量産⾞が発売となります。
N700Sの量産⾞は確認試験⾞から形状に⼤きな変更はありませんが、細かいところで変更された箇所があります。
今回はそれらを中⼼にご紹介していきます。

■先頭車台車カバーの開口部変更を再現


photo ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

先頭⾞は1・16号⾞とも床下を新規に製作しました。
床下は運転台側の台⾞カバーの開⼝部が確認試験⾞から⼤きくなり、台⾞が⾒えるようになりました。
製品でもこの台⾞カバーを再現しています。

■先頭車アンテナ形状を変更


photo ※ボディはN700S確認試験車 ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります

量産車の1・16号車はアンテナの形状が変更となりましたので、アンテナは新規に製作しました。
今までの形状から流線形の形状となりました。

■3号車 喫煙ルームの窓を追加


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

3号⾞は実車に合わせ⾞端部の喫煙ルームの窓を追加しました。

■10号車 ⾞内販売準備室の窓を撤去


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

10号⾞は⾞端にあった⾞内販売準備室の窓がなくなりました。

■11号車 窓間隔の違いを再現


photo
※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

11号⾞は⾞椅⼦対応座席部分の窓の間隔が変更となりました。

■サイドビュー


photo※ボディはN700S確認試験車 ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

1号車 743形

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

3号車 746形

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

10号車 737形

photo※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

11号車 746形

photo※ボディはN700S確認試験車 ※写真は試作品の為、実際の製品と異なる場合があります ※レールは別売りです

16号車 744形

 

詳細情報<98424>JR N700系(N700S)東海道・山陽新幹線基本セットも合わせてご覧ください。


※TOMIX N情報室ではいち早く情報をお伝えするために試作品の写真を掲載しており、製品とは仕様が異なる場合があります。
※製品によってはメーカー在庫なし、生産終了などのため入手困難な場合があります。ご了承ください。
※バックナンバーは掲載当時の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、ご了承ください。
※無断転載・複製を禁じます。