電車

JR 373系特急電車セット

  • Nゲージ

2020.10.08(更新日 2021.05.13)

373系は165系の置換え用の車両として1995年に登場しました。
同系は特急「ふじかわ」を皮切りに「東海」「伊那路」に使用され、JR東海の国鉄形で運行されていた急行列車の特急化と車両の近代化が図られました。
同系は開発当初から汎用性を持たせており、特急列車から中長距離の快速、普通列車、臨時列車まで幅広く活躍しています。

品番
98666
品名
JR 373系特急電車セット
価格
25,520円(税込)
発売月
2021年05月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●JRマーク印刷済み
●パンタグラフはシューが2本のタイプで再現
●車番は選択式で転写シート付属
●換気扇カバー取付済み
●ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
●ヘッド・テールライト、トレインマークは電球色LEDによる点灯
●トレインマークは選択式でシール付属
●先頭車運転台側はTNカプラー(SP)装備
●フライホイール付動力採用
●新集電システム、銀色車輪採用
●M-13モーター採用

製品内容

【車両】
●クモハ373(T)
●サハ373
●クハ372
●クモハ373(M)
●サハ373
●クハ372

【付属品】
●シール:トレインマーク
●転写シート:車番

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ブック型プラケース
ブック型プラケース

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る