ディーゼルカー

JR キハ261-5000系特急ディーゼルカー(はまなす)セット

  • Nゲージ

2020.12.10(更新日 2021.07.08)

キハ261はJR北海道の特急形ディーゼルカーで、2006年登場した1000番代は現在も増備が行われ、主力特急車両として活躍しています。
団体臨時や修学旅行など多目的に使用する車両として、1000番代の7次車をベースに5両編成2本が製造されることになり、5000番代という新区分が誕生しました。
最初の編成は「はまなす」の愛称が与えられ、花の色をイメージした赤紫色を前頭部やドア周辺に配色された鮮やかな姿となっています。
2020年10月より運用を開始、臨時列車や特急「オホーツク・大雪」などの定期特急列車の運用にも就いています 。

品番
98434
品名
JR キハ261-5000系特急ディーゼルカー(はまなす)セット
価格
18,040円(税込)
発売月
2021年07月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●多目的用のキハ261-5000系を赤紫色の「はまなす」で再現
●従来と異なる屋根上ビード形状や継ぎ目が窓下のみとなった側面、ビードがついた妻面など7次車に準じた車体を新規製作で再現
●フリースペースのキハ261-5101のシートは、ボックスシートや窓に向いた席を再現
●ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
●ヘッド・テールライト、トレインマークは白色LEDによる点灯
●印刷済みトレインマークは交換式で「北海道鉄道140年」を装着済み、「団体」「オホーツク/大雪」を付属
●車番は印刷済み
●フリースペース車のシートは茶色で再現
●フライホイール付動力採用
●新集電システム、黒色車輪採用
●M-13モーター採用

製品内容

【車両】
●キハ261-5101
●キハ260-5101(M)
●キハ260-5301
●キハ260-5201
●キハ261-5201

【付属品】
●ランナーパーツ:トレインマーク
●パーツ:台車用スノープロウ

オプショナルパーツ

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る