新幹線

JR N700系(N700S)東海道・山陽新幹線増結セットA

  • Nゲージ

2020.11.12(更新日 2021.05.20)

N700Sは従来のN700系をベースに開発された東海道・山陽新幹線の新型車両です。
同系は2018年3月に確認試験車が登場し、各種試験が行われました。
同系は確認試験車を基にした量産車が製造され、2020年7月から「のぞみ」を中⼼に運⽤を開始しました。
量産⾞は先頭⾞の台⾞カバーやアンテナ形状などが変更されました。

品番
98425
品名
JR N700系(N700S)東海道・山陽新幹線増結セットA
価格
11,330円(税込)
発売月
2021年05月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●本製品(3・4・10・11号車)と<98424>基本セット、<98426>増結セットBで16両フル編成が再現可能
●746-500、737-0、746-700は確認試験車とは異なる車体を新規製作で再現
●「N700 Supreme」ロゴマーク印刷済み
●車番は選択式で転写シート付属
●JRマーク・グリーンカーマーク・号車番号(車体・屋根上)・禁煙マーク・屋根上注意喚起表示は印刷済み
●グレードアップ用転写シート付属
●カラーシート採用
●可動幌装備
●フック・U字型通電カプラー採用
●新集電システム、銀色車輪採用

製品内容

【車両】
●746-500
●745-0
●737-0
●746-700

【付属品】
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ブック型プラケース
ブック型プラケース

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る