ディーゼルカー

国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(後期型)(T)

  • Nゲージ
  • ハイグレード

2019.11.14(更新日 2020.03.05)

※レールは別売りです
※レールは別売りです
  • 常点灯ヘッドライト1灯
  • 常点灯テールライト
  • 新集電システム
  • TNカプラー
  • オプショナルパーツ
  • 常点灯用室内照明ユニット

アイコンの見方と機能

キハ52-100形は縦型エンジンだった0番代を横型エンジンに変更した車両で総数56両製造され、主に東北、信州、山陰、九州の山岳路線を中心に使用されました。

品番
9444
品名
国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(後期型)(T)
価格
4,300円(税抜)
発売月
2020年03月

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●キハ52-100の後期型をクリーム4号と朱色4号の国鉄気動車標準色で再現
●トイレ窓が横長になった後期型の149~156で再現
●TNカプラー(SP)標準装備
●外観塗装はクリーム4号と朱色4号の国鉄気動車標準色で再現
●ヘッドライトは原型の1灯式で再現、付属部品で2灯式にも可能
●ヘッド・テールライトは電球色LEDによる点灯
●ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付き
●新集電システム、黒色車輪採用

製品内容

【車両】
●キハ52-100(T)

【付属品】
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:タイフォン、2灯式ヘッドライト
●ランナーパーツ:スノープロウ(単線)、排障器
●ランナーパーツ:スノープロウ(複線)
●ランナーパーツ:燃料タンク
●パーツ:幌枠
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る