電車

JR 183-1000系特急電車(あずさ・グレードアップ車)基本セット

  • Nゲージ
  • ハイグレード

2012.08.09(更新日 2014.03.27)

183系1000番代は、上信越線で運用されていた181系等の老巧化に伴う置き換えのため1974年に登場し、豪雪地対策として0番代から耐寒耐雪構造を強化した設計変更がされています。
特急「あずさ」は並行する高速バスとの競争による対抗策として、一部指定席車両のグレードアップ改造が施されました。
1992年頃から「あずさ」用車両は外観塗装の変更が行われ、2002年頃まで「あずさ」として活躍をしました。

品番
92467
品名
JR 183-1000系特急電車(あずさ・グレードアップ車)基本セット
価格
20,900円(税込)
発売月
2012年12月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●9両グレードアップ車フル編成を再現するには、本製品1セットに合わせて、<92468>増結と<92469>増結を各1セット組み合わせる
●4~9号車の指定席車の窓が上に拡大された、グレードアップされた編成を再現するための基本セット
●フォギーグレーの車体色にアルパインブルーとファンタジーバイオレットの帯をまとった「あずさ」色を再現
●モハ182-1000はランボード横が塞がった1039番以降の車両で、第2パンタグラフが撤去された姿を再現
●印刷済みトレインマーク付属、「あずさ」装着済み、「かいじ」付属
●【初回生産特典】「急行 アルプス」トレインマーク付属
●車番用転写シート付属
●ヘッド・テールライト、トレインマーク常点灯基板装備(電球色LEDによる点灯)、ON-OFFスイッチ付
●トレインマークはカラープリズムの採用で白色点灯を再現
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、黒色車輪採用
●TNカプラー(SP)標準装備

N情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●クハ183-1000(GU車)
●サロ183-1100(GU車)
●モハ183-1000(後期型・GU車)
●モハ182-1000(後期型・GU車・M)
●クハ183-1000

【付属品】
●ランナーパーツ:アンテナ、ホイッスル
●ランナーパーツ:電話アンテナ
●ランナーパーツ:台車用スノープロウ
●ランナーパーツ:トイレタンクB
●パーツ:トレインマーク
●パーツ:治具
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ブック型プラケース
ブック型プラケース

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る