客車

国鉄客車 スハニ32形

  • Nゲージ

2010.08.02(更新日 2014.03.27)

スハニ32形は3等座席車と荷物車が一緒になった合造車です。
昭和14年に登場し、65両が製造されました。

品番
8545
品名
国鉄客車 スハニ32形
価格
2,750円(税込)
発売月
2010年09月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●オハ35系シリーズで編成にアクセントがつく荷物合造車を新規製作
●乗降ドアは木製で表現、別売のオプションで鋼製Hゴム窓ドアへの交換が可能(※荷物室側ドアは非対応)
●編成の端を引き締めるダミーカプラー、端梁パーツ付属
●車掌室側車端部のハシゴは別パーツで再現
●車番は選択式で、転写シート付属
●荷物室側妻面テールライト点灯、ON/OFFスイッチ付。点灯しない側もプリズム装備
●新集電システム、黒色車輪採用
●自連形TNカプラーオプション対応

製品内容

【車両】
●スハニ32

【付属品】
●パーツ:ダミーカプラー
●パーツ:端梁
●パーツ:解放テコ
●パーツ:台車枠(カプラー枝無し)
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る