貨車

国鉄貨車 ツム1000形

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2011.08.01(更新日 2014.03.27)

ツム1000形は1950年に登場した野菜などの生鮮食料品が輸送中傷まないよう風通しを考慮した構造を持つ通風貨車の代表的車両で、全国各地で使用されました。
通風貨車では初の15t積車として登場したツム1形を、2段リンク改造した際、ツム1000形に形式変更されましたが、初めからツム1000形として新造された車両もあります。

品番
2737
品名
国鉄貨車 ツム1000形
価格
700円(税抜)
発売月
2011年10月

特徴

●ブレーキテコ、ステップによる細密感ある床下を再現
●車体全体に通風口がある独特な姿を再現
●車番印刷済み
●ミニカーブ゙通過可能(ミニカーブ通過可能機関車との連結の場合)
●銀色車輪採用

製品内容

【車両】
●ツム1000

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る