ディーゼル機関車

JR DE10形ディーゼル機関車(JR九州黒色塗装A)

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2016.02.16(更新日 2016.08.01)

DE10形は1966年に登場した5軸の液体式ディーゼル機関車です。
全国の無煙化に大きく貢献し、現在も全国各地で活躍中です。
JR九州に所属するDE10は現在全車が黒色塗装となっており、デッキ手すりがオレンジと黄色の2タイプがあります。

品番
2229
品名
JR DE10形ディーゼル機関車(JR九州黒色塗装A)
価格
6,800円(税抜)
発売月
2016年07月

特徴

●黒色塗装となったJR九州に所属するDE10の内、デッキ手すりがオレンジとなった車両を再現
●ボンネット側面のラジエーターカバーが3分割仕様の姿を再現
●DT141形3軸台車を装備
●ナンバープレート付属(DE10-1638・1195・1753・1756)
●輪心付銀色車輪採用
●窓Hゴムは車体色で再現
●スノープロウは黒色で再現
●台車、床下機器は黒色
●ヘッドライトLED基板採用
●フライホイール付動力搭載
●TNカプラー付属
●補助ウエイト付属
●ミニカーブ走行可能

製品内容

【車両】
●DE10(JR九州黒色塗装A)

【付属品】
●ランナーパーツ:ナンバープレート
●ランナーパーツ:メーカーズプレート
●ランナーパーツ:無線アンテナ
●ランナーパーツ:ホイッスル
●パーツ:補助ウエイト
●パーツ:カプラー

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

訂正とお詫び

※下記、仕様の変更により記載内容の訂正を致しました。ご了承ください。(2016.7.25)
『誤』【特徴】●窓Hゴムは黒色で再現
『正』【特徴】●窓Hゴムは車体色で再現

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る