客車

国鉄客車 ナハネフ10形(茶)

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2005.06.01(更新日 2014.03.27)

旧型の寝台車を置き換えるため製造された軽寝台客車で、登場時から1964(昭和39)年頃まで茶色(ブドウ2号)で活躍しました。
ナハネ11はナハネ10の改良型として1957(昭和32)年に登場し、全国の特急・急行列車の3等寝台車として活躍しました。
ナハネフ10はナハネ10を緩急車改造して1963(昭和38)年に登場した3等寝台車で、全国の特急・急行列車に使用されました。
オハネ17は従来客車の台枠を利用して10系寝台客車と同等の車体を載せた改造車で1961(昭和36)年に登場し、全国の急行列車の3等寝台として使用されました。

品番
HO-572
品名
国鉄客車 ナハネフ10形(茶)
価格
7,800円(税抜)
発売月
2005年07月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●金型の全面見直しによるリニューアル新製品
●登場時の茶色(ブドウ2号)塗装
●各金型の見直しで部品精度をアップ
●集電機構の改良で全軸集電方式
(ナハネ11、ナハネフ10はプラスチック製TR50台車、オハネ17は新規プラスチック製TR47台車)
●エアタンク、幌吊り等の別パーツ化で精密感をアップ
●カプラーはケイディーNo.5を標準装備
●側面サボ用シール付属
●両側のテールライト点灯可能 ON-OFFスイッチ付

HO情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●ナハネフ10(茶)

【付属品】
●ランナーパーツ:ガーランドベンチレーター
●ランナーパーツ:手すり、幌吊り
●ランナーパーツ:エアホース
●ランナーパーツ:床下機器
●転写シート:車番、各種表記
●シール:側面サボ等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る