電気機関車

国鉄 EF71形電気機関車(1次形)

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2018.03.15(更新日 2018.09.14)

EF71形は1968年に奥羽本線の交流電化に際して登場したF形の交流電気機関車で1991年まで活躍しました。
寝台特急「あけぼの」や急行「津軽」のほか旧型客車や50系客車の普通列車、貨物列車などをけん引しました。
奥羽本線の勾配連続区間ではキハ181系特急「つばさ」の補機として活躍しました。

品番
HO-2002
品名
国鉄 EF71形電気機関車(1次形)
価格
27,600円(税抜)

特徴

●運転席窓にデフロスタが有る姿を再現
●運転室窓上のひさしは金属製別パーツでワイパー部の欠き取りを表現
●前面貫通扉にヘッドマーク掛けが無い姿を再現
●Hゴムはグレーで再現
●碍子パーツは白色で再現
●パンタグラフのバネカバーは角型のタイプを装着
●メーカーズプレートはエッチングプレート板付属
●ナンバーはメタル転写シート対応
●角S・検査標記などの車体標記は印刷済
●エンド標記用エッチング板を付属、ユーザー取付
●区名札シール付属
●ヘッドライトは電球色LED点灯、ON-OFFスイッチ付
●通電端子は屋根を取り外して使用
●TOMIXキハ181系連結用TNカプラー付属(ユーザー交換)
●TOMIXキハ181系と連結した場合の速度調整はスイッチ切換で対応

HO情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●EF71(1次形)

【付属品】
●ランナーパーツ(エッチング):メーカーズプレート、エンド表記
●ランナーパーツ(エッチング):ワイパー
●ランナーパーツ(金属):フック
●ランナーパーツ:手すり
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:電暖表示灯
●ランナーパーツ:エアホース、解放テコ等
●ランナーパーツ:砂まき管
●ランナーパーツ:台車ステップ、ジャンパホース等
●ランナーパーツ:台車用ケーブル
●パーツ:穴あけ治具
●パーツ:密自連形TNカプラー
●メタル転写シート:車番
●シール:区名札

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る