電車

国鉄 583系特急電車(クハネ581シャッタータイフォン)基本セット

  • Nゲージ
  • ハイグレード

2017.01.17(更新日 2017.06.08)

583系は1968年に登場、50/60Hz共用の昼・夜共用交直流特急電車として全国で活躍をしました。
クハネ581は運転室と客用扉の間にMGとCPを設置した機器室があり、側面のルーバーなどに特徴があります。
サロネ581はきたぐにへの充当に際して1985年にサハネ581を改造して登場しました。

品番
98625
品名
国鉄 583系特急電車(クハネ581シャッタータイフォン)基本セット
価格
21,200円(税抜)

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●クハネ581のタイフォンはシャッター式の姿を再現
●サロネ581の非常口扉のある姿を再現
●室内は座席仕様、クーラー/ベンチレーターは別部品(装着済み)
●特急シンボルマークは金色の姿を再現
●交換式トレインマーク装置採用
●印刷済みトレインマークは「きたぐに」装着済み,「日本海」付属
●車番は選択式で転写シート付属
●サロを除く全車両のドア横の星マーク「★★」は印刷済み
●サロはグリーンカーマーク印刷済み
●ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備
●トレインマークは内部にカラープリズムを採用し白色のように点灯
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、黒色車輪採用
●TNカプラー(SP)標準装備

製品内容

【車両】
●クハネ581(シャッタータイフォン)
●モハネ582(M)
●モハネ583
●サロ581
●サロネ581
●クハネ581(シャッタータイフォン)

【付属品】
●ランナーパーツ:特急シンボルマーク
●ランナーパーツ:アンテナ、ホイッスル等
●ランナーパーツ:トイレタンク、スノープロウ等
●ランナーパーツ:カプラーカバー
●ランナーパーツ:カプラーカバーアダプター
●パーツ:交換用トレインマーク
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ブック型プラケース
ブック型プラケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る