貨車

ヤ500形タイプ

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2017.01.17

ヤ500形は除草薬を散布する目的で1972年頃にミム100形を改造して誕生しました。
走行速度が65Km/hの制限を受けていたため、車体には黄色の帯が塗装されていました。
一部の車両は車体色が青色の時期がありました。

品番
8721
品名
ヤ500形タイプ
価格
700円(税抜)

特徴

●2軸貨車のヤ500形をイメージした製品
●車体は青15号で黄帯や表記類は印刷済
●車番類印刷済み(ロヤ500)
●銀色車輪採用
●ミニカーブ通過可能(ミニカーブ通過可能機関車との連結の場合)

製品内容

【車両】
●ロヤ500

オプショナルパーツ

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る