BORG36ED天体鏡筒セット【6138】
品番:【6138】 標準価格:¥58,000(税抜) O・D特価:¥49,300(税抜)
新製品 グレードアップが楽しみな36EDの60Φ鏡筒仕様の天体観測用セット 
2017年5月26日(金)発売


<本製品の特長>
●36EDに60Φのミニボーグ鏡筒DX-SDをセット。55FLや71FLへのグレードアップが楽しめます。
ヘリコイドを省くことにより、低コストと軽量化を実現。ピント合わせは滑らかなしゅう動部で行います。
●付属のプリズムは地上プリズムですので、天体だけでなく地上観察も可能。
アイピース2個付(10倍と22倍)です。別売の【8906】や【4603】併用でさらに高倍率に。
●アルカスイス対応の三脚台座を標準装備。鏡筒の着脱がワンタッチで可能です。
対物レンズ鏡筒は安心のオール日本製。ボーグの歴史はこちらから。
●本製品の仕様概要はこちら。36EDによる作例画像や使い方の例はこちら
●三脚付・赤道儀付の36ED天体フルセットはこちら。新しい36ED望遠レンズセットIIはこちら

<本製品開発の背景>
従来のコ・ボーグ36ED天体セット【6137】は超小型・超軽量で持ち運びに大変便利な望遠鏡でしたが、BORGの大きな特長である拡張性に関しては不利な部分がありました。今回の36ED天体鏡筒セットは、その拡張性を重視したセット内容になっています。60Φ鏡筒システムを採用することにより、36EDからスタートして、55FL71FLなどのより大口径の対物レンズにグレードアップする楽しみを残しています。
さらには、鏡筒はスムーズなしゅう動部と三脚台座を有した最新のミニボーグ鏡筒DX-SDが標準装備されているので、快適な操作性を約束。ボーグの世界に踏み入れたいが、いきなり大きなボーグは気がひけるという方には最適なセットだと思います。

<本製品を入手するとこんな素敵な体験ができる>
・天体望遠鏡ならではのシャープさ、クリアーさを体験できます。小さいのにシャープなEDレンズを採用。
・小型・軽量・コンパクトなので、通勤鞄にしのばせていつでもどこでも天体観測や地上観察が楽しめる。
・本セットに加えて55FL71FL対物レンズを入手すれば3種類のレンズで違った世界を味わえます。
・楽しみながら望遠鏡やボーグの基礎や仕組みが学べるので、気が付くとボーグ博士になってるかも?

<使用上のご注意>
本セットにはヘリコイドが付属していません。ピント合わせはしゅう動部で行ってください。
・高倍率時には別売の天頂プリズム【7318】を推奨いたします。
本セット構成パーツ:36ED対物レンズ、【7524】、ミニボーグ鏡筒DX-SD【6011】、【7364】、【7314】、地上プリズムE- P3【7779】、UW9、UW20
36ED天体鏡筒セットと別売のミニ三脚DX【3306】とカメラバック
本セット使用例:別売のアルカクランプとミニ三脚DX【3306】に装着。
本セット使用例:付属のプリズムは地上・天体兼用なので、地上観察も楽しめます。UW9使用時:22倍、UW20使用時:10倍になります。
本セット使用例:別売のファインダー【0630】【0610】を装着
本セット使用例:別売の微動雲台、アルカクランプボーグ用、アングルプレート、ミニ三脚DXを装着
対物レンズを55FLへグレードアップすることも可能。
BORGは2016年で25周年を迎えました。
本セット構成パーツ
ページトップへ戻る