BORG WORLD 画像作例集
DSC_5608st.jpg
あけぼの 2010X2+D300 手持ち トリミング 撮影:トミーテック写真同好会S

P6050537s.jpg
カワセミ親子(左が母親、右が幼鳥)の給餌 BORG101EDII+E-PL1  半手持ち トリミング 撮影:中川昇 2010/06/05
ザリガニでしょうか。この後丸呑みしてしまいました。MFでも幼鳥が巣立ち始めました。これからが楽しみです。

P.S.今日は、鉄道写真家の広田泉さんが来社されました。あの「鉄道写真の神様」広田尚敬さんの息子さんとしても有名ですが、野鳥写真掲示板でお世話になっている市川ソフトラボラトリーの担当者さんからのご紹介もあり、有難いことに弊社にご来社いただきました。弊社の写真同好会のメンバーも広田さんの名前を出すと皆驚くほどの有名人ですから、こちらも緊張しましたが、きさくなお人柄ですぐに打ち解けあいました。2010X2にも非常に高い関心を寄せられ、試作機をお貸し出しをして試写をしていただくことになりました。その場で2010X2で撮影された画像をご覧になって驚嘆されていましたので、鉄道写真の分野にもボーグが進出するかもしれません。ちなみに、市川ソフトのスタッフのTさんが持参されたAFボーグ(77EDII)は白のK-x仕様で、あまりのおしゃれぶりに中川一目ぼれしました。その内、ご紹介できるかもしれません。

P.S.2 オリンパスのフォトパスのサイトに、45EDII+E-PL1で撮影されたカワセミの水浴びの動画がアップされました。オリンパスの社員さんが自ら撮影されたとのことで、良く撮れています。静止画では難易度が高いトビモノですが、動画なら敷居が低く、気軽に撮影することが可能です。動画から入門すれば、AFでなくともさほど困ることはないと思います。いい時代になったものです。

P.S.3 新製品のレデューサー0.78×DGT【7878】を今日出荷しました。明日以降、主要販売店に納品予定です。お陰さまで今回の新製品も大好評で、品切れすると次の入荷まで時間がかかる場合もありますので、マックノート彗星も明るくなっている今がチャンスです。カワセミの幼鳥が見られる今がチャンスです。早目に入手してバッチリ楽しみましょう。
カテゴリー
バックナンバー
ページトップへ戻る