Nゲージ TOMIX N情報室
189号
2016.1.7
JR キハ261-1000系(スーパーとかち) Vol.1 
Vol.1 N情報室メニュー

2016年最初のN情報室は、2月発売予定のキハ261-1000系(スーパーとかち)を工場から届いた未塗装成形試作品でお届けします。
photo
キハ261-1000系は札幌〜帯広間の特急「とかち」で使用されていたキハ183-0系の置き換え用に2006年に登場した特急用のディーゼルカーで、同じキハ261でも0番代とは車体形状が異なります。今後も増備される予定で、つい先日に新塗装も出て北海道の主力ディーゼル特急車両となります。
先頭車は前面に貫通扉を設けた高運転台式となっています。
正面下位の左右に設けられた前照灯のほかに、運転台の上にも2灯が設けられており、本製品ではこの2灯の点灯も再現しています。
特徴的な排気管は、屋根上用、妻面用とも別パーツ化で再現しています。
キハ260-1200 キハ260-1200
先頭車とキハ260-1100についている列車無線アンテナは工場取り付け済みとなっています。
先頭車 キハ260-1100
シート色はキロ261-1100は濃い青、中間指定席車両はエンジ系の色となります。写真にはありませんがキハ261-1200は明るめの青となり、実車でもそれぞれ異なる3パターンの成形色で表現します。
ダブルのスノープロウはスカート用、台車用とも新規製作し雪国らしさを再現しています。
※台車のスノープロウは増結セットに付属で、ユーザー取り付けとなります。
ディーゼル車の大きな魅力である床下機器はエンジンのシリンダーヘッドまでも再現、重厚な機器群を細密に再現しています。
キハ260-1203とキハ260-1306〜1309は洗面所と荷物置き場を追加したためドアと反対側の小窓が埋められました。
限定セットのキハ260-1200とキハ260-1300はこの小窓が埋められた車両を再現、通常品と差別化しています。
キハ260-1300(通常品) キハ260-1300(限定セット)
基本・限定セット
キロ261-1100
基本・限定セット
キハ260-1100M
増結セット
キハ260-1300
増結セット
キハ260-1200
基本・限定セット
キハ261-1200
限定セット
キハ260-1300
限定セット
キハ260-1200
詳細情報<92595>JR キハ261-1000系特急ディーゼルカー(スーパーとかち)基本セットも合わせてご覧ください。