Nゲージマーク N情報室ロゴ
第28号
2004.8.12
 ■DD51ディーゼル機関車 Part2 Vol.2 Vol.1 Vol.2
メニュー
やっと暑さもいくぶんか和らいできたようですね(−−;
お盆休みで、ほっと一息つかれている社会人の方もいるのではないでしょうか?
もちろん、お盆休み関係なく働かれている方も多いと思いますが、DD51だって、炎天下の中、がんばって働いています。
というわけで(やや強引に)、9月発売予定の国鉄DD51形ディーゼル機関車の紹介です。
第25号(Vol.1)でユーロライナー色をご紹介しましたので、今回は残りの「国鉄DD51-1000形」および「JR DD51-1000形エンジン更新車」です。
集合photo
リニューアルDD51第2弾の3種を並べてみました。
左奥から「国鉄DD51-592ユーロライナー色」「JR DD51-1000形エンジン更新車」、「国鉄DD51-1000形」です。
3機とも工場塗り試作サンプルです。
photo photo
「国鉄DD51-1000形」(写真左)、「JRDD51-1000形エ ンジン更新車」(写真右)とも屋根上は、 小さな2連の扇風機カバーのタイプとしています。
運転室窓は旋回窓となっていますが、エンジン更新車は多くの実車の仕様に合わせ、正面窓を黒、側面窓をグレーのHゴムとしました。 また白帯を省略し、DF200に合わせた塗色が特徴となっています。
photo photo
「国鉄DD51-1000形」正面からの写真と、側面写真です。
写真では選択式ナンバープレートは違う形式のもので代用していますが、製品では1066・1159・1184・1186が付属します。ヘッドマークは500番代と同じものが付属します。

photo photo
「JR DD51-1000形エンジン更新車」正面からの写真と、側面写真です。
写真では選択式ナンバープレートは違う形式のもので代用していますが、製品では1061・1081・1157・1162が付属します。

詳細情報<2214>JR DD51-1000形エンジン更新車も合わせてご覧ください。