6×30ファインダーBK(XY脚付)【0630】
品番:【0630】 標準価格:¥7,407(税抜) O・D特価:¥6,296(税抜)
2015年11月28日(土)発売 BORGロゴ入りの黒ファインダー登場

<本製品の主な特長>
◎倍率6倍、口径30mm、実視界8度の外付けファインダー(倒立像)
◎十字線入りなので、天体などの対象をラクラク導入可能。像は倒立像です。
◎本体との平行出し作業は付属のXY調整機能のお蔭でいとも簡単にセッティング可能
◎黒鏡筒に似合うブラック仕上げ。ファインダー史上初のBORGロゴ入り。
◎別売のアリミゾ式ファインダー台座BK【0610】等と併用すれば、多くの鏡筒に装着可能

<こんな時に便利です>
◎BORGで暗い天体を素早く導入したい場合:【0610】等の併用で多くのBORGに接続可能
◎BORGで肉眼では見えない対象を導入したい場合:【0610】等の併用で多くのBORGに接続可能
◎デジカメで肉眼では見えない暗い天体を確実に中心に導入したい場合:【0610】等とエツミ製など社外品パーツを併用してカメラのホットシューに搭載可能
55FL+レデューサー7880セット【6258】で撮影する場合:写野(対角線12度)とファインダーの視界(8度)が近い。【0610】等とエツミ製など社外品パーツを併用してカメラのホットシューに搭載可能

<本製品使用上の注意点>
◎本製品のピント合わせはBORGロゴのあるリングを緩めて行います。
◎強い近視や遠視の場合はピントが合わない場合があります。視力を矯正した状態でお使い下さい。
輝くBORGブランド。落ち着いたブラック仕上げ。マルチコート済。写真のアリミゾ式ファインダー台座BK【0610】は別売。ピント合わせはBORGロゴのあるリングを緩めて行います。
別売のマルチバンド80Φ【7085】に装着した【0610】と【0630】。この組み合わせだとファインダーの位置を任意に固定できます。さらに【7085】にはエツミ製のE-6603(黒い円盤状の部品)も装着。
別売のマルチバンド80Φ【7085】に装着した【0610】と【0630】。XYファインダー脚は1か所をバネで押し、残る2か所が縦と横に動くのですぐに平行が出せる構造です。
別売のマルチバンド80Φ【7085】に装着した【0610】と【0630】。【7085】は回転装置付なのでファインダーの位置を任意に固定できます。さらにエツミ製のE-6603(黒い円盤状の部品)も装着。
89EDに装着した別売のマルチバンド80Φ【7085】と【0610】と【0630】。
55FLに装着した別売の【6011】、【0610】、【0630】。
55FL+7880セットに装着した【7061】、エツミ製E-6603(注:ネジは【7061】に対しては途中までしか入りません)・E-6615、【0610】、【0630】
55FL+7880セットに装着した【7061】、エツミ製E-6603(注:ネジは【7061】に対しては途中までしか入りません)・E-6615、【0610】、【0630】
【7061】に装着したエツミ製E-6603(注:ネジは【7061】に対しては途中までしか入りません)・E-6615、【0610】、【0630】
各パーツの説明:エツミ製E-6603(注:ネジは【7061】に対しては途中までしか入りませんのであまり重いモノは搭載しないでください)、エツミ製E-6615、【0610】、【0630】
67FL対物レンズ【2568】+【7861】+【6011】に装着した【0610】、【0630】
67FL対物レンズ【2568】+【7861】+【6011】に装着した【0610】、【0630】
ミニボーグ鏡筒DX-SD【6011】に装着した【0610】と【0630】
マルチバンド80Φ【7085】に装着した【0610】と【0630】。接眼部はドロチューブホルダーDX【7780】とVパワー接眼部L【9870】。
ドロチューブホルダーDX【7780】に装着した【0610】と【0630】。接眼部はVパワー接眼部L【9870】。
BU-1【9000】に装着した【0610】と【0630】。接眼部には【7522】、【7317】、【7779】、【9920】を装着。
BU-1【9000】に装着した【0610】と【0630】。接眼部には【7522】、【7317】、地上プリズムEP-3【7779】、【9920】を装着。
DZ-2【7517】に装着した【0610】と【0630】。DZ-2【7517】は3方向に装着可能。
6×30ファインダー【0630】の視野を撮影してみました。十字線入りなので、対象を正確に導入することが可能です。
ソニーα7sに装着した6×30ファインダー【0630】(エツミ製E-6283、【0610】併用)
ページトップへ戻る