TOP > ラインナップ > 建物コレクション > 農家A2・B2・C2・F2

 
農家A2
雪国のわらぶき農家
いにしえの面影を残したわらぶき農家。
モデルは北国に多く見られる、母屋に馬屋を連ねたかたちで、降雪に配慮した濡れ縁を持たない造りとなっています。
寄棟を突き合わせた雨落としには銅板が敷かれています。
【発売日】2008年7月発売
【価 格】1,100円(税抜)
 
農家B2
青いトタン屋根の農家
モデルは栃木県に実在する農家をベースにしています。入母屋の一端が切り妻になった奇異な外観、きっと離れを増築した際、軒の干渉を避けて母屋そのものも改装したのでしょう。
【発売日】2008年7月発売
【価 格】1,100円(税抜)
 
農家C2
真壁の塀のある近郊農家
郊外によく見られる造りの農家です。
竹を組んだ網に土を両面から塗った真壁の塀や、脱穀作業のための広いスペースが玄関前に残り、この家が古くからの農家である事が伝わります。
【発売日】2008年7月発売
【価 格】1,100円(税抜)
 
農家F2
農家を彩る小物たち
日本の農業には欠かせない小物たちをまとめました。
・瓦屋根の建屋は精米小屋で納屋や作業小屋としても使えます。
・蔵は漆喰塗りの一般型、地方によって、その造りは様々です。
・稲を乾燥させるおだかけ(はざかけ)は、刈り取り後の田んぼを演出します。
・唐箕(とうみ)は回転する板羽の風で籾を選別する農具です。
・ビニールハウスは畑のうねに被せるタイプ、中に野菜/果物/花等、様々な色パウダーで植栽を表現できます。
(※色パウダーは製品に含まれておりません。)
【発売日】2008年7月発売
【価 格】1,100円(税抜)



建物コレクション 製品一覧

■建物コレクション

2016〜2017年

2015年

2014年以前