Nゲージマーク N情報室ロゴ
第32号
2004.10.26
 ■JR 14系15形客車あかつき・彗星 Vol.1 Vol.1
メニュー

今回のN情報室は、「プラモデル・ラジコンショー2004」会場発表でセンセーショナルな話題となった14系15形客車(寝台特急あかつき)セット14系15形客車(寝台特急彗星)セットの情報を、工場より届いた新規金型成形試作品を中心にお届けします。
JR西日本の寝台特急「あかつき・彗星」は京都−長崎・宮崎間を結んでいます。
現在では数少ないブルートレインとなったこの列車は、京都−門司間を併結して運行されており、牽引する機関車もEF66、EF81、ED76等とバリエーションに富んでいます。
トミックスでは、現在の編成を再現できるように今回製品化を行います。レガートシート車「オハ14-300」を始め、多彩な個室車を新規金型で製作し、お届けいたします。
両セットを揃えていただくことにより、門司−京都間の併結運転の編成を再現することができます。
■実車編成例(京都−門司間・閑散期編成)
←宮崎・長崎 →京都
スハネフ
15
オハネ
15-350
オハネ
15
スハネフ
15
スハネフ
15
オハネ
15
オハネ
15
スハネフ
15
オロネ
14-300
オハネ
14-300
オハ
14-300
<彗星セット> <あかつきセット>
photo photo

「彗星」セットのオハネ15-350
photo photo

「あかつき」セットのオロネ14-300
photo photo

「あかつき」セットのオハネ14-300
photo 新規製作車両の中で、オハネ14-300とオロネ14-300はクーラーを別パーツとし、今まで以上に細密な表現となっています。
photo photo

「あかつき」セットのオハ14-300
photo オハ14-300のレガートは彩色の派手さで目立つ車両で、金型完全新規で製作しています。
(写真は成形試作品で未彩色のため、「派手な彩色」はまだご覧に入れることができません)

車端部の赤帯を綺麗に再現するために、トレインマーク部は別パーツとしています。
レガート車、個室車等の多彩な室内も再現しています。

上から

・オハネ15-350(彗星セット)
・オロネ14-300(あかつきセット)
・オハネ14-300(あかつきセット)
・オハ14-300(あかつきセット)

の各室内です。