私鉄・第三セクター

特別企画品 大井川鐵道 きかんしゃトーマス号セット

  • Nゲージ

2021.01.14(更新日 2021.09.16)

※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
※写真は実車です ※掲載している写真は各種権利の関係上、転載禁止とさせていただきます
  • 常点灯ヘッドライト1灯
  • 常点灯テールライト
  • フライホイール付モーター車
  • 新集電システム
  • オプショナルパーツ
  • 常点灯用室内照明ユニット

アイコンの見方と機能

きかんしゃトーマス号は大井川鐵道の金谷-千頭間で期間限定で毎年運行しています。
C11-227号をベースとしてトーマス号となり、主にオレンジ色の客車7両をけん引し運行しています。
路線に勾配区間が有り後部に電気機関車を連結しています。

品番
97932
品名
特別企画品 大井川鐵道 きかんしゃトーマス号セット
価格
49,280円(税込)
発売月
2021年09月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●大井川鐵道で運行されるきかんしゃトーマス号を再現
●トーマス号・客車・電気機関車のフル編成9両セット
●トーマス号と客車1両に動力ユニット搭載
●トミックスと鉄道コレクションの融合による製品化

【C11形きかんしゃトーマス号】
●トーマスはハイグレード(HG)仕様・ファインスケールモデル
●フライホイール付モーターをボイラーの中に搭載
●ヘッドライト点灯式(前後)
●動輪は穴あきスポークを再現
●乗務員室窓は開いた姿を再現・天窓可動式
●その他<8602>に準じます
※通過半径C280以上

【客車】
●オレンジ色となった7両を再現
●側面ドアは別部品取り付け済み
●オハ47は81番のみTR23形で他の車両はTR47装着
●オハ47-398はフライホイール付モーター付き車両で速度調整機構付き
●オハ47-398・スハフ42-184は窓がアルミサッシの銀色を再現
●スハフ42-286はトイレ側妻面に貫通ドアの有る姿を再現
●スハフ42-286はトイレ側が点灯・その他は車掌室側が点灯
●テールライトは常点灯基板装備
●新集電システム採用

【いぶき501】
●いぶき501号は鉄道コレクションブランドで新規製作
●デッキ・手すり一体式・トレーラー車両となります
●TOMIXアーノルドSCカプラーをデッキ部に装着済み
●可動式パンタグラフ・走行用金属車輪付属
●本車両の動力化は対応しておりません

N情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●C11(きかんしゃトーマス号)
●スハフ42-304
●オハ47-398(M)
●オハ47-512
●オハ47-380
●スハフ42-184
●オハ47-81
●スハフ42-286
●いぶき501(T)(鉄道コレクション)

【付属品】
●ランナーパーツ:つかみ棒、エアホース等
●ランナーパーツ:信号炎管、信号炎管取り付け治具
●ランナーパーツ:重連用アーノルドカプラー・ダミーカプラー
●ランナーパーツ:重連用自連型TNカプラー
●パーツ:パンタグラフ(いぶき501)
●パーツ:走行用金属車輪(いぶき501)

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る