ディーゼルカー

JR キハ143形ディーゼルカー(室蘭本線)セット

  • Nゲージ

2014.10.15(更新日 2015.04.01)

51系客車にエンジンと廃車発生品の台車を組合せて気動車化したキハ141系列中、新製台車に強馬力エンジンなど走行強化した車両はキハ143となり、トイレ無しは100番代、トイレ付きは150番代と区分されました。
1994年登場、札幌近郊の札沼線(学園都市線)で使用されてきましたが電化により、現在は中間のキサハ144を外した2両編成で主に室蘭本線の室蘭~苫小牧間を中心に運用されています。

品番
92195
品名
JR キハ143形ディーゼルカー(室蘭本線)セット
価格
9,200円(税抜)

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●客車から気動車になったキハ143形を現在の姿で再現 
●キハ143-100とキハ143-150の2両セット
●AU400形クーラーを新規で再現
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッド・テールライトはON-OFFスイッチ付
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、黒色車輪採用
●前頭部はTNカプラー(SP)装備

製品内容

【車両】
●キハ143-150(M)
●キハ143-100(T)

【付属品】
●ランナーパーツ:アンテナ
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:ホイッスルカバー
●パーツ:幌枠
●転写シート:車番等

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ウインド付紙箱
ウインド付紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る