電気機関車

国鉄 EF60-500形電気機関車

  • Nゲージ
  • ミニカーブレール

2016.01.19(更新日 2016.04.01)

EF60形は1962年から登場した機関車で500番代は特急寝台客車のけん引機として活躍しました。
0番代の3次形と同時期に登場した501~511号機は、ヘッドライトが一灯仕様で運転室側面窓がHゴム支持の姿が特徴的でした。

品番
9168
品名
国鉄 EF60-500形電気機関車
価格
6,500円(税抜)
発売月
2016年06月

特徴

●EF60形500番代(501~511号機)をプロトタイプに新規製作、青とクリームの特急色をまとった国鉄時代の姿を再現
●運転台側面の窓がHゴム支持となった姿を新規製作で再現
●メーカーズプレートは「川崎」を本体に印刷済み
●車番は(506・507・508・509号機)付属
●印刷済ヘッドマーク付属(さくら・みずほ・富士(丸型))
●前面窓はデフロスタ付の姿を再現
●スカートは通風口のある姿を再現
●ヘッドライトは1灯仕様で再現
●本体側面採光窓の内側に淡緑色別パーツを取付済み
●テールライトは内バメ式を再現
●ボックス輪心付車輪採用
●前面手すりを別パーツにて再現
●解放テコを別パーツにて再現(取付済み)
●屋根上モニター・屋根部は青色で再現
●Hゴムは灰色で再現
●ヘッドライトは常点灯基板装備
●フライホイール付動力搭載
●黒色台車、銀色車輪採用
●TNカプラー付属
●ミニカーブ走行可能

製品内容

【車両】
●EF60-500

【付属品】
●ランナーパーツ:ヘッドマーク
●ランナーパーツ:前面手すり
●ランナーパーツ:信号炎管、ホイッスル
●ランナーパーツ:ナンバープレート(クリーム)
●ランナーパーツ:ナンバープレート(青)
●パーツ:TNカプラー

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る