客車

国鉄客車 オハフ50形

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2007.04.03(更新日 2014.03.27)

50系客車は旧型の客車を置き換えるために1977(昭和52)年に登場した普通形客車で、北海道を除く全国各地(主に地方)で使用されました。
蒸気暖房のみの0番代と電気暖房併設の2000番代が在籍しました。
オハフ50は車掌室、トイレが付いた車両です。

品番
HO-583
品名
国鉄客車 オハフ50形
価格
8,200円(税抜)
発売月
2007年05月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●二段サッシ窓が並ぶ赤い車体を再現
●手すり類は車体モールド表現
●幌枠の吊幌はユーザー取り付けパーツで再現
●ベンチレーター取り付け済み
●車側灯赤クリアー別パーツ化
●テールライトは両側LED点灯、ON-OFFスイッチも両側別装備
●ケイディーNo.5カプラー採用
●転写シート付属(JRマーク含む)
●当社より発売されている機関車(EF81、EED75、ED76、DF50朱色)にも似合います

HO情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●オハフ50

【付属品】
●ランナーパーツ:幌吊り
●ランナーパーツ:エアホース
●ランナーパーツ:車側灯レンズ
●転写シート:車番、各種表記

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る