客車

JR客車 オハネ15形(白帯)

  • 1/80スケール16.5mmゲージ

2009.02.02(更新日 2014.03.27)

東京-熊本を結ぶ「はやぶさ」、東京-大分を結ぶ「富士」、いずれもブルトレの代表列車ですが、東京-門司間は併結されて運行されていました。
編成の組み換えで2004年頃の「さくら」編成も再現することができます。

品番
HO-538
品名
JR客車 オハネ15形(白帯)
価格
7,400円(税抜)
発売月
2009年03月

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●新規製作で洗面所窓の埋まっている姿を再現
●クーラー別パーツ取り付け済み
●帯は白帯化されたJR九州車を再現
●HO-TN密自連カプラー標準装備
※車番表記類はセットに付属のものを使用します

HO情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●オハネ15(白帯)

【付属品】
●ランナーパーツ:側面方向幕ガラス
●ランナーパーツ:側灯
●ランナーパーツ:はしご

オプショナルパーツ

パッケージ形態

紙箱
紙箱

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格・発売月は製品発売前では予定を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る