製品の使い方
パナソニックG-1(GH-1)+他社製カメラレンズで遊ぶ

G-1(GH-1)とEOS、ニコン、PKの各カメラレンズを繋げてみました。

画像1:GH-1に接続したキヤノンEF100-400ズームレンズ(GH-1+5011+7923+7157+EFレンズ)
基本的にこの組み合わせで無限遠~そのレンズの最短撮影距離前後で合焦します。G-1も同様です。当然AFは使えません。

画像2:GH-1に接続したキヤノンEF100-400ズームレンズ(GH-1+5011+7923+7157+EFレンズ)
絞りは電気的なやり取りが途切れるので開放しか使えません。露出は基本的には絞り優先オートが使えます。

画像3:GH-1に接続したキヤノンEF100-400ズームレンズ(GH-1+5011+7923+7157+EFレンズ)
また、各パーツがねじ込みの為、距離目盛等の文字は必ずしも上方にくるとは限りません。

画像4:左からキヤノンEFレンズ、【5011+7923+7157】、GH-1
7157はレンズによって多少装着が固い、柔らかいがあります。
基本的にあらゆるEFレンズが装着可能です。恐らく業界唯一のアダプターです。

画像5:5011+7923+7157の3点を組み合わせたところです。
G-1(GH-1)のEVFの拡大ピント合わせを利用するとMFでも非常にシビアなピント合わせが可能です。
GH-1ならお気に入りのレンズの動画撮影が楽しめます。特に超望遠レンズが楽しいです。
3点の合計重量約70g、全長26mm、最大径65mm

画像6:EOS→M57AD【7157】(ニコン用【7158】、PK用【7159】)
カメラマウント マイクロフォーサーズ用【5011】
M57→M49.8ADSS【7923】

画像7:G1+【5011】+【7923】+【7159】+ペンタックスKレンズで約2m~無限遠が出ます。
たぶん、この組み合わせが出来るのはボーグだけ!だと思います。ペンタックスのレンズが蘇ります。


<ニコンレンズを使用する場合>
・G1(GH-1)+【5011】+【7923】+【7158】+ニコンFマウントレンズで約2m~無限遠が出ます。
ただし絞りリングのないGレンズ等は要注意。広角系のズームレンズや高倍率ズームの広角側は合焦しない場合があります。

<本製品使用上のご注意>
・ピントは全てMFです。AFは利きません。EFレンズは絞り開放しか使えません。
・広角レンズの特にズーム系の場合、ピントが出ない時があります。その場合は、薄いゴムリング等を【5011】と【7923】の間にかませるとピント が出ることがあります。高倍率ズームの広角側も同様にピントが来ないことがあります。
・どの組み合わせも絞り表示や焦点目盛がどの位置に来るかは保証していませんので、真下に来ることもありますことをご了承ください。
・さらに近接に寄りたい場合は、【5011】と【7923】の間に【7921】や【7922】を入れてください。



ページトップへ戻る