Nゲージ JR 200系東北・上越新幹線(K47編成・リバイバルカラー)増結セット TOMIX
photo
拡大画像表示ボタン
実車ガイド 200系は1982年開業した東北、上越新幹線用に製造された新幹線車両です。
1999年から2002年にかけて一部の編成で延命を目的に車内外のリニューアルを施工、外観では前面窓の形状と塗装が変更されました。
12編成登場したリニューアル編成のうちK47編成は2007年の東北新幹線25周年記念に合わせ、アイボリーと緑の200系オリジナルのカラーに変更されました。
塗装変更後他形式との併結はありませんでしたが、各記念運転に使用され200系最後の編成として活躍しました。
編成例
←東京 仙台・盛岡・新潟→
編成例イラスト
ラインナップ
品番 品名 価格(税抜)
98620 JR 200系東北・上越新幹線(K47編成・リバイバルカラー)増結セット 12,000
関連商品
品番 品名 価格(税抜)
98619 JR 200系東北・上越新幹線(K47編成・リバイバルカラー)基本セット 17,800
特徴   
200系リニューアル車のうち、オリジナルのアイボリーと緑の塗装となったK47編成を再現
記念装飾のない通常の姿を再現
4・5・6・7号車が入った増結4両セット
トミックスワールド大宮で発売した上越新幹線30周年セットの増結用としても使用できる
パンタグラフカバーは付属パーツにて再現
車番・号車表示印刷済み
フック・リング式通電カプラー採用
フライホイール付動力搭載
新集電システム、銀色車輪採用
商品内容
226-1062 225-1025 226-1063M 225-505
付属品
ランナーパーツ パンタグラフカバー(大) ×1
パーツ 動力台車取付補助棒 ×1
オプション
常点灯室内照明マーク常点灯用室内照明ユニット(LED) <0731>C(白色)
包装形態
ブック型プラケース
<<< TOMIX TOP 2016.9.21(更新2017.3.1)

JR東日本商品化許諾済
Copyright ©TOMYTEC, All Rights Reserved