Nゲージ 国鉄 103系通勤電車(ユニットサッシ・オレンジ)増結セット TOMIX
ハイグレード
photo
拡大画像表示ボタン
実車ガイド 103系は1963年登場した直流通勤形電車で3400両以上製造されました。
後半に製造された車両は側面窓にユニットサッシが採用されました。
中央線の101系から採用されたオレンジ色の朱色1号はその後、大阪環状線や武蔵野線で走る103系にも使用されました。
編成例
編成例イラスト
ラインナップ
品番 品名 価格(税抜)
98239 国鉄 103系通勤電車(ユニットサッシ・オレンジ)増結セットハイグレード 5,200
関連製品
品番 品名 価格(税抜)
98237 国鉄 103系通勤電車(高運転台ATC車・オレンジ)基本セットハイグレード 16,000
98238 国鉄 103系通勤電車(高運転台非ATC車・オレンジ)基本セットハイグレード 16,000
9312 国鉄電車 サハ103形(ユニットサッシ・オレンジ)ハイグレード 2,500
特徴   
ハイグレード(HG)仕様
中央線、武蔵野線、片町線で使用されたオレンジ゙色ユニットサッシ車モハ103とモハ102の増結セット
103系各オレンジ色基本セットの増結に使用できる
モハ102は動力なしのトレーラー仕様
Hゴムはグレーで表現
車番は選択式で転写シート対応(転写シートは基本セットに付属の物を使用)
新集電システム、黒色車輪採用
TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
モハ103ユニットサッシ
(オレンジ)
モハ102ユニットサッシ
(オレンジ・T)
オプション
常点灯室内照明マーク常点灯用室内照明ユニット(LED) <0733>LC(白色)
室内照明マーク室内照明ユニット(ノーマル) <0755>LA
動力ユニット <0639>
包装形態
ウインド付紙箱
<<< TOMIX TOP 2016.10.17(更新2017.3.1)

JR東日本商品化許諾済 JR西日本商品化許諾済
Copyright ©TOMYTEC, All Rights Reserved