Nゲージ 国鉄 103系通勤電車(高運転台非ATC車・オレンジ)基本セット TOMIX
ハイグレード
編成イメージ 拡大画像表示ボタン
photo
セット内容 拡大画像表示ボタン
実車ガイド 103系は1963年登場した直流通勤形電車で3400両以上製造されました。
ATC準備工事の高運転台クハが1974年登場しましたがATC準備を考慮しない車両についてはそれまでのクハ同様、乗務員ドア直後の戸袋窓が設置されていました。
非ATC高運転台でオレンジ(朱色1号)色の車両は、中央線・武蔵野線・片町線などに配属されていました。
編成例
編成例イラスト
ラインナップ
品番 品名 価格(税抜)
98238 国鉄 103系通勤電車(高運転台非ATC車・オレンジ)基本セットハイグレード 16,000
関連製品
品番 品名 価格(税抜)
98237 国鉄 103系通勤電車(高運転台ATC車・オレンジ)基本セットハイグレード 16,000
98239 国鉄 103系通勤電車(ユニットサッシ・オレンジ)増結セットハイグレード 5,200
9312 国鉄電車 サハ103形(ユニットサッシ・オレンジ)ハイグレード 2,500
特徴   
ハイグレード(HG)仕様
高運転台非ATC車を武蔵野線、中央線、片町線などで使用されたオレンジ色で再現
クハは乗務員ドア直後の戸袋窓がある非ATC車で再現
ジャンパ栓受け、およびホースは別パーツ化でユーザー選択式
Hゴムはグレーで表現
前面行先表示と運行番号は印刷済みパーツ選択式で「片町・四条畷・府中本町-西船橋・快速府中本町・東京・豊田・特快高尾・青梅」付属
中央線特別快速の前面表示は台座パーツに印刷したものを付属
車番とJRマーク、武蔵野線8CARSマークは選択式で転写シート付属
ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON/OFFスイッチ付
ヘッドライトは電球色LED点灯
前面の運行番号と行先表示はカラープリズム採用で白色点灯
フライホイール付動力搭載
新集電システム、黒色車輪採用
TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
クハ103-0
(高運転台非ATC車)
モハ103
ユニットサッシ
モハ102
ユニットサッシM
クハ103-0
(高運転台非ATC車)
付属品
ランナーパーツ ヘッドマーク(特別快速) ×1
ランナーパーツ 信号炎管、無線アンテナ ×1
ランナーパーツ 行先表示 ×4
ランナーパーツ 運行番号 ×4
ランナーパーツ ジャンパ栓、ホース ×1
パーツ 排障器 ×2
パーツ 無線アンテナ取付治具 ×1
転写シート 車番等 ×1
オプション
T車 M車
常点灯室内照明マーク常点灯用室内照明ユニット(LED) <0733>LC(白色)
室内照明マーク室内照明ユニット(ノーマル) <0755>LA <0756>LB
包装形態
ブック型プラケース
<<< TOMIX TOP 2016.10.17(更新2017.3.1)

JR東日本商品化許諾済 JR西日本商品化許諾済
Copyright ©TOMYTEC, All Rights Reserved